STV
サイト内検索はこちら
///

毎週土曜日 午後10:54〜11:00
///
プレゼント
バナー
Back Number

「追撃の粘り」

6月18日(土)
18日、名古屋でドラゴンズと対戦したファイターズ。

1点を追う5回。
21試合ぶりに先発で7番に入った近藤健介。
レフト前ヒットで反撃の口火を切る。

つづく8番・杉谷拳士。
ライト前ヒットでチャンスを広げる。

その後、1番・西川遥輝がフォアボールを選んで
ツーアウト満塁のチャンスつくると2番・中島。
追い込まれるが持ち味の粘りを発揮する。

ファール!ファール!ファール!なおもファール!
さらにファール!5球連続のファールで相手を苦しめる。

10球目を見極めフルカウントとなって11球目。
押し出しのフォアボール。
中島の粘りで試合を振り出しに戻す。

その後、2点を追う展開となり土壇場の9回。
6番・レアード。
左中間へのあたりはそのままスタンドイン。
21号ソロホームランで1点差に迫る。

しかし、反撃もここまで。
20日の先発予定の大谷翔平に連敗脱出を託す。

  
★今週のイチバンボシは有原航平。
6月14日のDeNA戦。
    無四球で今シーズン初の完封勝利。

■有原航平投手
「完封できて嬉しいです。本当に勝っていなかったので
 とにかく勝つっていう気持ちで今日に臨みました」
END
///
Copyright © 1996-2016 STV The Sapporo Television Broadcasting Co.,Ltd.